湿地帯中毒

湿地帯中毒患者(末期)の日記です。

論文

日本産水生甲虫類に新たなメンバーが。という2本。
Angus, R.B., Jia, F. 2014. Helophorus orientalis Motschulsky new to Japan and some comments on the fauna. Latissimus, 35: 5.
ひとつ目は北海道から日本産5種目のセスジガムシ属の記録。北海道は奥深いです。
JÄCH, M.H., Delgado, J.A. 2014. Revision of the Palearctic species of the genus Ochthebius LEACH XXIX. The Asian species of the O. vandykei group (Coleoptera: Hydraenidae). Koleopterologische Rundschau, 84: 81-100.
もうひとつはクロコブセスジダルマガムシ類について日本から4新種(!)の記載。そしてクロコブセスジダルマガムシ属Neochthebiusは消滅しており、すべてOchthebiusになっています。こちらに詳細な解説が→コチラ
久しぶりにくろむし屋のリストも更新
日本産セスジガムシ科リスト
日本産ダルマガムシ科リスト