湿地帯中毒

湿地帯中毒患者(末期)の日記です。

日記

今日の一山を越えたのでしばらくは時間に余裕があるはずです。

先週の調査画像続き。チュウガタスジシマドジョウ。たぶん模式産地と思われる某水系産。まだたくさんいるようで安心しました。

別の川。上がチュウガタスジシマで下がオオシマドジョウ。まったく同じ環境にいて面白いです。

虫は全体的に不発でしたが、とりあえず採りたかったこれが採れてうれしかったです。大まかな地域くらいしか情報がなかったのですが、ふらりと入りこんだ場所2ヵ所目でサクッと採れたので良かったです。まだいける。

ゴマダラチビゲンゴロウ

ヒメシマチビゲンゴロウ。このあたりの流水性種は九州にはいないので、やはり採れると少し感動します。模様も美しいですしね。