湿地帯中毒

湿地帯中毒患者(末期)の日記です。

日記

無事に仕事も納めまして私の2017年はほぼ終了しました。今年最後の更新です。今年はなんといっても「日本のドジョウ(解説文)」を3月に出したのが大変大きな仕事で、それで燃え尽きてしまった感があります。まあこうした図鑑を出すのは子供の時からの夢でもあり、そのため魂を削って取り組んだのでやむを得ません。すぐに増刷もかかり、大変良かったです。非常に好評な図鑑ですので、まだ買ってない人はぜひ買って下さい。後悔はしません。たぶん。
一方で、1st論文は久しぶりにゼロ本でまあ、なんていうか、ダメでした。しかし研究は着々と進んでいるので、来年は2本は出したいです。それからあわせてもう一つ、別の図鑑の作成も進めています。年内に進めたかったところまで進みませんでしたが、まあ形はだいぶ見えてきたと言えましょう。ということで結論としてはまあまあ良い2017年であったと思います。
このブログの方も引き続きだらだらと来年も続けていきたいと思います。多少は世の中の役に立つよう、努力していきます。それでは皆様良いお年を。