湿地帯中毒

湿地帯中毒患者(末期)の日記です。

日記

野外調査。暑かったです。

カワヨシノボリ

立派なタカハヤ。

美しいアカザ。この場所で確認したのは10年ぶりくらいかも。まだいたようで良かったです。

ヤマメ、と思いきやアマゴ?10年くらい前に行った時はヤマメしかいなかったような気がするのですが、この水系は放流している人たちがいるという話を聞いているのでもうぐちゃぐちゃになってしまったのかもしれません。本当に、放流は生物多様性保全の観点からすると問題のほうがはるかに多い行為です。

立派なカワムツ。これまでで最高レベルかも。何年くらい生きているのでしょうかね。