湿地帯中毒

湿地帯中毒患者(末期)の日記です。

日記

昨日の調査で出会った魚たちの一部。

フナです。何フナかというと・・ウーン・・。金色味が強くて美しい個体です。とりあえずギンブナで・・

ニホンウナギの大きな個体。顔が幅広でかっこいい個体でした。この魚はさすがに手に載せられません。

世界で一番かっこいい魚と評判のカマツカ

ムギツク。このサイズのムギツクは最高に美しいですね。

カワムツ。真冬なので色は落ちていますが、それでも各鰭の黄色や顎の下の赤色はうっすらと出ています。

タカハヤ。地味ですが、好きな魚です。

トウヨシノボリ。ということで。このタイプとしては大型の個体だと思います。

おまけ。撮影中に手の上から飛び出して画面から消えかかっているカマツカ